公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌上級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

桂碩教室 五年生 松浦 里菜

桂碩教室 五年生 松浦 里菜

私は今まで、硬筆は何度か最優秀作品に選ばれたことがあったけど、半紙で最優秀作品に選ばれたのは、まだ一回しかありませんでした。なので、今回、半紙で最優秀作品に選ばれてとてもうれしかったです。「梅雨入り」の「梅」の「毎」という部分がむずかしかったです。

先生、ご指導ありがとうございました。これからも、よろしくおねがいします。次も、最優秀作品に選ばれるようにがんばります。

羊教室 六年生 若月 彩香

羊教室 六年生 若月 彩香

私は、今回初めて最優秀作品に選ばれました。最初はあまり上手に書けなかった「道」のしんにょう。しかし、先生が何度も指導してくれたおかげで、今回は、納得のいく作品ができました。審査をしていただいた先生からは、多くのうれしい言葉をいただきました。一生懸命に、心をこめて書いた作品が選ばれ、とてもうれしいです。これからも練習にはげみ、また、最優秀作品に選ばれるようにがんばりたいです。

髙峰教室 四年生 田邉 咲花

髙峰教室 四年生 田邉 咲花

わたしは、最ゆうしゅう作品にはじめて選ばれました。とてもうれしかったです。

「町の美化」の中でむずかしかった字は、「美」という字です。線の長さやかんかくをとるところが特に、むずかしかったです。でもがんばって練習したので上手に書けるようになりました。

これからも、自信を持って、最ゆうしゅう作品に選ばれるようにがんばります。

山口教室 四年生 露口 凛香

山口教室 四年生 露口 凛香

わたしは、はじめて最優秀作品に選ばれました。今まで最優秀に選ばれた人をみてすごいな~と思っていました。写真ばんにもたまにしかのったことがないわたしが、最優秀にのってすごくびっくりしました。わたしは毛筆の方がとくいでこう筆がにがてなのに、こう筆がのってとてもうれしかったです。先生が作品をがくに入れてくれたので、それをみてまた最優秀作品に選ばれるようにもっともっと字をきれいにかけるようにがんばります。

清月教室 五年生 加藤茉衣子

清月教室 五年生 加藤茉衣子

私は、今年一月から書道教室に通い始めたばかりなので、最優秀作品に選ばれたと聞いた時はとてもうれしかったです。先生や家族もとても、喜んでくれました。

春休みも自主的に練習してがんばり、先生がていねいに教えてくださった事を守り、集中したことで最優秀作品に選ばれたと思います。

これからは、最優秀作品に選ばれたという自信を持ち、先生の指どうをよく聞き、また最優秀作品に選ばれるようにがんばります。