公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌上級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

FF教室 六年生 植田 花

FF教室 六年生 植田 花

私は「最優秀作品」に初めて選ばれました。先生から聞いた時はすごくうれしかったです。

全体的にむずかしかったですが、先生が熱心に教えてくださったおかげで、自分らしさがでて堂々とした字を書くことができました。

よりいい字を書くために、たくさんの「努力」と「経験」が必要だと思うので、これまで以上にがんばっていきたいです。

越谷教室 四年生 佐藤 六然

越谷教室 四年生 佐藤 六然

ぼくは、まだ、一年しか習字を習っていないけど、初めて最優秀作品に選ばれました。

先生に最優秀作品に選ばれたと報告された時に、「まさか、信じられない。」と思いました。嫌な事があって暗い気分だったけどうれしい気分に一瞬で変わりました。

家族全員で、喜んでくれました。筆を持って、上手に書けると、本当に気持ちが良くなるので、今回はまぐれだったかもしれないけど、今後も練習を積み重ねていきたいです。

秀景教室 六年生 佐藤 多恵

秀景教室 六年生 佐藤 多恵

今回最優秀作品に選ばれて、とてもうれしいです。

「熊本城」の字では、全体的に勢いのある作品にしようと頑張りました。

でも、それは難しく、勢いを付けようとすると形がくずれてしまい、形を気にしてると今度は勢いが無くなってしまい、大変でした。両方がちょうど良い字になるように、たくさん練習をしました。

最後には、字の形がそろい、勢いのある一枚が書けました。

草加教室 六年生 小西 莉央

草加教室 六年生 小西 莉央

私は、最優秀作品にえらばれたのが今回で四回目です。先生に電話をもらった時はとてもびっくりしました。今回の課題で一番難しかったのは「山眼」の「眼」のバランスです。はねやはらいに気を付けて書きました。私は毛筆では最優秀作品に一度もえらばれたことがないので、今度は毛筆でもえらばれるようにがんばりたいです。これからも先生にご指導を頂きながらがんばります。

朝日教室 六年生 海賀 葉名

朝日教室 六年生 海賀 葉名

今回は最優秀作品に選んで頂きありがとうございます。選ばれたと知った時は初めてなのもあり、とても嬉しかったです。

私は特にしんにょうが苦手でしたが、今回選ばれたので自信がつきました。苦手な字、部首でもきちんと練習を重ね、上手に書けるよう、これからも集中して習字に取り組んでいきたいと思います。

硬筆や条幅でも選んで頂けるように頑張ります。