公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌上級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

法水教室  6年生 新久保花菜

法水教室  6年生 新久保花菜

私は、初めて最優秀作品に選ばれました。先生に「選ばれたよ」と言われた時は嬉しくてたまりませんでした。

「完全無欠」は字のバランスが難しいけれど、先生にていねいに教えてもらい、最優秀作品に選んでいただくことができました。

今回は毛筆でしたが、硬筆でも選ばれるようにたくさん練習して頑張っていきたいです。先生方、これからもご指導よろしくお願い致します。

桜書教室  6年生 寺川 奈那

桜書教室  6年生 寺川 奈那

私は最優秀作品にえらばれるのは初めてだったので、とてもうれしかったです。

教室に入ると友達から「選ばれているよ」と言われて、本当かなと思ったけれど、不二誌に自分の作品がのっていたのを見つけて、とてもおどろきました。今まで一生懸命がんばってきたかいがあったと思います。

硬筆以外でも最優秀作品に選ばれるように今まで以上にもっとがんばっていきたいです。

三条教室  4年生 竹石 和奏

三条教室  4年生 竹石 和奏

私は今回初めてさいゆうしゅう作品にえらばれました。聞いた時は、とてもおどろきました。だけど、すごくうれしかったです。でも、自分の作品がみんなに見られるのは、少しはずかしいです。

「三日月」の「月」のはねがうまくできなかったけれど、先生に教えてもらって、いっぱい練習したらできるようになりました。

私のおねえちゃんも習字を習っています。がんばって、おねえちゃんみたいにもっと上手になりたいです。

武庫教室  5年生 蓬萊 瑛太

武庫教室  5年生 蓬萊 瑛太

ぼくは昨年、最ゆうしゅう作品に半紙とじょうふくと硬筆でえらんでもらいました。そして、今年に入って、またじょうふくで最ゆうしゅう作品に選ばれたので、本当にすごくうれしかったです。

「太平洋」という字の「太」という字の二画目と三画目のはらいがとってもむずかしかったです。だから先生に何度も教えてもらって練習しました。

ぼくは、毛筆のおけいこの時間がとっても楽しいです。先生は、いつもたくさんほめてくれるのでうれしいです。

これからも、先生の教えてくれる事をよく聞いて、また最ゆうしゅう作品にえらんでもらえるようにがんばります。

祥穂教室  5年生 立石 空愛

祥穂教室  5年生 立石 空愛

私は、初めて最優秀作品に選ばれました。先生から聞いた時は、すごくびっくりして、とてもうれしかったです。最初は、「造」のしんにょうがむずかしくて上手には書けなかったけど、先生が何度もご指どうしてくれたおかげでなっ得のいく作品ができました。先生ありがとうございました。また最優秀作品に選ばれるように一生けん命努力していきたいと思います。