公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌上級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

仙水教室  6年生 原 光里

仙水教室  6年生 原 光里

私は、今回で二回目の最優秀作品となりました。先生に教えてもらったときには、とてもうれしかったです。

「仮」や「装」のはらいを特に気をつけて書きました。半紙から少しでもはみでないよう字形よく書けるよう努力しました。

今回の作品で気をつけたことや選ばれたことでついた自信を次に生かし、これからも努力し続けていきたいです。評価をくださった染井先生、ありがとうございました。

水豊教室  4年生 飯沼 優笑

水豊教室  4年生 飯沼 優笑

私は、初めて最優秀作品に選ばれました。最初は、信じられませんでした。でもこれは先生や一緒にやっている友達のおかげだと思います。

「茶の湯」は、はね・はらいが多い字だったのでむずかしい部分もありましたが、先生のアドバイスをよく聞き、がんばりました。

これからも、はね・はらいを気をつけて、いい成せきや賞を取って、みんなにほめられるようになりたいです。

紅葉教室  6年生 中野 仁視

紅葉教室  6年生 中野 仁視

僕は初めて硬筆で最優秀作品に選ばれました。先生から賞の報告を聞いた時は、すごく嬉しかったです。今回気を付けたことは、中心をそろえて美しく書くことです。僕の先生の書く字は堂々としていて僕は先生の字が好きなので、先生に近づけるようにこれからもお稽古を続けて、次は毛筆でも最優秀作品に選んでもらえるよう頑張ります。

石堂教室  6年生 高橋 恵麻

石堂教室  6年生 高橋 恵麻

私は一年生の冬からずっと最優秀作品を目指して頑張ってきましたが、選ばれたのは一回目です。行書は難しく、上手に書けた自信はあまり無かったので、選ばれたと聞いたときは信じられませんでした。最優秀作品に選ばれたのは、いつも指導してくださっている先生のおかげです。本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも、さらに上手に書けるように頑張ります。

人吉教室  5年生 水野 綾乃

人吉教室  5年生 水野 綾乃

今回、初めて最優秀作品に選ばれました。選ばれたと知ったとき、今まで習字をがんばってきてよかったと思いました。

課題の「文学全集」の「学」は、字のバランスや形に気を付けて書きました。週に一回の練習の中で、先生がていねいに教えてくださったから力強い作品が書けたと思います。

これからも習字を続け、こう筆でも最優秀作品に選ばれるよう頑張ります。