公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌上級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

広田教室 三年生 井上 十和

広田教室 三年生 井上 十和

わたしは、今回初めてさいゆうしゅう作品にえらばれました。今までゆうしゅう作品にはえらばれたことがありましたが、ずっとさいゆうしゅうを目指してきたので、とてもうれしかったです。

わたしは、四才からおばあちゃんに習字を習っていて、その後一年生の時から広田教室に通い始めました。友だちといっしょに習字をするのが楽しいし、先生は、上手に書けた時ほめてくれるので、いつもがんばれました。

わたしは、これからもずっと習字をつづけていきたいので、またさいゆうしゅう作品にえらばれるようにがんばりたいと思います。

あま教室 三年生 丹羽美沙希

あま教室 三年生 丹羽美沙

私は、さいゆうしゅう作品にはじめてえらばれました。そのことを書道教室の先生に聞いて、とてもうれしかったです。

「赤とんぼ」という字は、今までの中でも一番むずかしかったです。とくに「ん」という字はむずかしく、先生になんどもアドバイスをもらって練習しました。なので本を見た時、自分の書いた字がのっていて、本当にうれしかったです。

またさいゆうしゅう作品にえらばれるように、これからもがんばって練習をしたいと思います。

小平教室 二年生 谷川 俊介

小平教室 二年生 谷川 俊介

お兄ちゃんが、きょ年、さいゆうしゅうさくひんにえらばれて、「いいなあ」と思っていました。

「こんどは、ぼくがえらばれるといいなあ」と思いながられんしゅうしました。「かえで」の「え」の字を書くのは、むずかしかったです。

さいゆうしゅうさくひんにえらばれて、みんなにほめられて、うれしかったです。

これからも、もっとれんしゅうをして、上手になりたいです。

漣教室 一年生 川村あやめ

漣教室 一年生 川村あやめ

わたしは、さいゆうしゅうさくひんにえらばれてうれしかったです。これからもがんばってれんしゅうをして、またさいゆうしゅうさくひんにえらばれたいです。わたしはしゅうじがだいすきなので、いっぱいがんばります。

川園教室 一年生 新藤百々果

川園教室 一年生 新藤百々果

わたしは、三さいからしゅう字をはじめました。さいゆうしゅうさくひんにえらばれたのは二かい目ですが、とてもうれしかったです。つぎはもうひつでさいゆうしゅうにえらばれたいです。がんばってたくさんれんしゅうしていきたいとおもっています。

松郷教室 二年生 梶谷わかな

松郷教室 二年生 梶谷わかな

せんせいから、「さいゆうしゅうさくひんにえらばれたよ。おめでとう。」といわれびっくりしました。わたしは「サシスセソ」がにがてで、なんまいも書きました。あんまりうまく書けませんでしたが、えらばれてうれしいです。きれいな字が書けるようがんばって、つづけていきたいと思います。