公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌上級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

上お教室 新三年生 岸井 里央

上お教室 新三年生 岸井 里央

わたしは、今回で二回目のさいゆうしゅう作品にえらばれて、とてもうれしいです。十五まい書いて先生に見ていただき、一まいやっときまりました。半紙と条幅をえらばれるように、がんばってれんしゅうしていきます。

双葉教室 新三年生 今谷 紗季

双葉教室 新三年生 今谷 紗季

わたしは、はじめてさいゆうしゅうさくひんにえらばれました。先生に「さいゆうしゅうにえらばれたよ!すごいね!」といわれた時、びっくりしたけどすごくうれしかったです。「百人力」の「人」という字の、はらうところが少しむずかしかったです。もっとれんしゅうして、またさいゆうしゅうさくひんにえらばれるようにがんばります。

EM教室 新二年生 いちかわりん

EM教室 新二年生 いちかわりん

わたしは、さいゆうしゅうさくひんになってびっくりしました。おばあちゃんといっしょにならっています。おかあさんも、小学校のときにいたそうです。おかあさんが一ばんよろこんでくれました。うれしかったです。またえらばれるようにれんしゅうしたいです。

三木教室 新二年生 梶川まるく

三木教室 新二年生 梶川まるく

今回、さいゆうしゅうさくひんにえらばれて、とてもうれしかったです。わたしはさい近毎日目ひょうにしていることがあります。それは学校のしゅくだいやれんらくちょうも、きちんとした字で書くことです。お母さんに言われてはじめたことだけど、やってみるとなんだかせ中がピンとなっていい気分です。これからも一字一字大切に書いていきたいと思います。

佐倉教室 新三年生 あさのみさき

佐倉教室 新三年生 あさのみさき

わたしは、二回目のさいゆうしゅう作品にえらばれてとてもうれしかったです。しゅう字の先生も家ぞくのみんなも「すごいね、よかったね。」といっぱいほめてくれました。これからもいっしょうけんめいれんしゅうしてまたさいゆうしゅう作品にえらばれたいです。

佐倉教室 新三年生 袁 里陽

佐倉教室 新三年生 袁 里陽

わたしは四回目のさいゆうしゅう作ひんにえらばれました。かぞくのみんなもたいへんよろこんでくれました。さいしょ聞いたときはびっくりして、うそかと思いました。けれどみてみるとのっていました。

でもいちばんうれしかったのは、もうひつだからです。わたしは、こうひつしかさいゆうしゅうさくひんにえらばれなかったので、もうひつになれてうれしかったです。

「ほしぞら」の「ぞ」のてんてんを入れるところがあまりなかったのでがんばっていれました。

もっとがんばってまたさいゆうしゅうさくひんにえらばれたいです。

先生、ありがとうございました。

蔵前教室 新一年生 やすだまい

蔵前教室 新一年生 やすだまい

わたしが、「おまつり・たいこ」をかいて、せんせいにていしゅつしたとき、おとうさんが「とてもうまくかけているから、しゃしんばんにのるかも」といっていました。

でも、二どめのさいゆうしゅうさくひんにえらばれたので、とてもびっくりしました。

三かいめもさいゆうしゅうさくひんにえらばれるように、がんばってれんしゅうをつづけたいとおもいます。

梨霞教室 新三年生 谷合 由衣

梨霞教室 新三年生 谷合 由衣

七段になったら最優秀はないと思っていたので、先生から「由衣ちゃんひさびさの写真ばんヨ」といわれて「エッ」本をあけて見てビックリ!九回目の最優秀作品でした。いつも先生から「ひらがなは五十音しかないので、しっかりわすれないでおぼえてネ」とわかりやすく教えていただくのですが、私はよくわすれます。これからは一字一字を心をこめてしっかり書きます。ひだの先生これからもよろしくおねがいいたします。

柏学教室 新二年生 仁平 匠

柏学教室 新二年生 仁平 匠

ぼくは、はじめてさいゆうしゅうにのったので、うれしかったです。「み」のはじめのななめのところを、つよくちゅういをしてかきました。これからはなまえもきれいにかこうとおもいます。せんせいたちにもたくさんほめられたので、またさいゆうしゅうにのりたいとおもいました。

道庭教室 新二年生 井料 柚香

道庭教室 新二年生 井料 柚香

わたしは、おねえちゃんみたいにじがじょうずになりたくて、おしゅうじをはじめました。さいゆうしゅうさくひんはえらばれないとおもっていたけど、えらばれてうれしいです。わたしは、なまえがあまりじょうずにかけなかったけど、「おもち」ってかいたところは、うまくかけてよかったです。じぶんがかいたさくひんがほんにのるのは、とてもうれしいです。おじいちゃんおばあちゃんもよろこんでくれて、よかったです。

ふじ教室 新三年生 髙山 すず

ふじ教室 新三年生 髙山 すず

わたしは、きっとえらばれないとあきらめていましたが、えらばれたと知ってとてもうれしかったです。はじめてだったので少ししんじられませんでした。あきらめずにがんばって書いてきてよかったと思います。これからもがんばって、こうひつでもえらばれたいです。

紫泉教室 新三年生 小宮山春乃

紫泉教室 新三年生 小宮山春乃

私は、今回はじめて最優秀作品にえらばれて、とてもうれしかったです。家ぞくや先生が、「すごいね。」とほめてくれました。

硬筆は、毛筆とちがって、賞をとるのが少なかったので、びっくりしました。これからも、がんばって練習をして、今度は毛筆で、もう一度最優秀作品にえらばれたいです。