公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌初級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

楡木教室  2年生 つか本 あやな

楡木教室  2年生 つか本 あやな

さいゆうしゅう作品のページに自分の作品がのっていて、とてもびっくりしました。先生に「あやなちゃんおめでとう。よかったね。」といわれて、うれしかったです。かぞくもみんなよろこんでくれました。

これからもお手本をよく見て、心をこめてゆっくりていねいに書きたいです。字を書くことがすきなので、もっと上手に書けるようにれんしゅうがんばります。

セタ教室  2年生 寺下 優希奈

セタ教室  2年生 寺下 優希奈

わたしはさい優しゅうさくひんにえらばれるのは2回目です。一度えらばれたから、もうえらばれないと思っていたのでうれしかったです。

つぎは硬筆とじょうふくでもさい優しゅうさくひんにえらばれるようにがんばります。

柚木教室  3年生 渋谷 陽菜

柚木教室  3年生 渋谷 陽菜

さいゆうしゅう作品にえらばれたのは2回目ですが、すごくうれしかったです。

「文」がとてもむずかしかったですが、はらいがきれいになるように気をつけました。もっとと上手になれるようにがんばります。

のだ教室  3年生 中島 柚花

のだ教室  3年生 中島 柚花

わたしは、はじめてさいゆうしゅう作品にえらばれました。わたしのお母さんは、習字の先生で、えらばれたと分かった時いっしょによろこんでくれました。「日ざし」の中で一番むずかしかった「日」のまがるところを何度もれん習しました。またさいゆうしゅう作品にえらばれるように、がんばってれん習したいです。

ふじ教室  3年生 大山 愛紗

ふじ教室  3年生 大山 愛紗

わたしは、はじめてさいゆうしゅう作ひんにえらばれて、とてもうれしかったです。ひらがなとかん字のはねやはらいに気をつけて、ていねいに書きました。

これからも、たくさん字のれんしゅうをして、もっと字を上手に書けるようになりたいです。

こんどは、毛ひつでさいゆうしゅう作ひんにえらばれるように、毛ひつのれんしゅうをがんばりたいです。

丹燁教室  1年生 清水 さくら

丹燁教室  1年生 清水 さくら

わたしは、さいゆうしゅうさくひんにえらばれてとてもうれしいです。まだうまくかけないじがたくさんあるので、れんしゅうをがんばってもっとうまくなりたいです。またさいゆうしゅうさくひんにえらばれるようにどりょくしていきます。

あい教室  2年生 三原 彩日香

あい教室  2年生 三原 彩日香

わたしは、はじめてさいゆうしゅうさくひんにえらばれて、とてもうれしかったです。これからもお手本をよく見て、じょうずに書こうとおもいます。いっしょうけんめいれん習がんばります。

蘭友教室  1年生 堀 智貴

蘭友教室  1年生 堀 智貴

ぼくは、さいゆうしゅうさくひんに2かいえらばれて、うれしいです。いまは、ひだりのうでがサッカーでこっせつしてしまいましたが、しょどうきょうしつにやすまずがんばっていっています。こっせつしてつらいけど、つづけていきたいです。おとなになったらせんせいのようにじがじょうずになって、大きなさくひんをかきたいです。

紅彣教室  3年生 川口那乃葉

紅彣教室  3年生 川口那乃葉

私は、はじめてさいゆうしゅうさくひんにえらばれました。聞いた時は、とてもびっくりしました。なぜならうまく書けなかった所があったからです。これからも、字を上手に書けるようにがんばりたいと思います。次はおしゅう字でも、さいゆうしゅうさくひんにえらばれたいです。

佐倉教室  3年生 岡田 和花

佐倉教室  3年生 岡田 和花

わたしは、3年生になったので、名前を漢字で書くように練習しています。はじめは上手に書けなかったけれど、何度も練習しました。今回は「風」という字の形を上手に書くのがむずかしかったです。ひらがなとのバランスにも気をつけて書きました。これからも宿題プリントを毎日やって、もっと上手になりたいです。

柚木教室  3年生 渋谷 陽菜

柚木教室  3年生 渋谷 陽菜

2回れんぞくで、さいゆうしゅう作品にえらばれておどろきましたが、とてもうれしいです。「や」がとてもむずかしかったですが、二かく目のハネの長さに気をつけてていねいに書きました。またさいゆうしゅう作品にえらばれるようにがんばります。