公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌初級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

紫光教室  幼年 田形 杏梨

紫光教室  幼年 田形 杏梨音

わたしは、はじめてさいゆうしゅうさくひんにえらばれました。とってもうれしかったです。

わたしは、じのれんしゅうがだいすきです。これからもいっぱいれんしゅうをして、またほんにのせてほしいです。

白雪教室  3年生 有沢 勇吹

白雪教室  3年生 有沢 勇吹

ぼくは、初めて最ゆうしゅう作品にえらばれて、家族もよろこんでくれたので、とてもうれしかったです。

気を付けたところは、「足」の右はらいと文字の大きさとバランスで、特に気を付けたところは、筆にかける手の力の強弱です。

これからも、しっかりとした筆使いで書きたいと思います。