公益財団法人日本書道教育学会

よろこびの声

不二誌初級版最優秀作品に選ばれた生徒のよろこびの声を掲載いたします。

知南教室 2年生  山本 ゆき

知南教室 2年生  山本 ゆき

わたしは、とめ、はね、はらいをがんばりました。さいゆうしゅうにえらばれてよかったです。とてもうれしかったです。これからもがんばりたいです。

詠雪支部 3年生  長谷川乃映

詠雪支部 3年生  長谷川乃映

私は、初めてさいゆうしゅう作品にえらばれて、びっくりしました。

習字では、さい初はむずかしくて、後から大きさやバランスのこつをつかんで楽しいです。習字はすごく好きなのでうれしかったです。わたしは、三角ばらいや、止めるところをがんばっています。またがんばります。

秋桜教室 1年生  小泉 夢結

秋桜教室 1年生  小泉 夢結

はじめてさいゆうしゅうさくひんにえらばれて、とてもうれしかったです。またさいゆうしゅうさくひんにえらばれるように、これからもれんしゅうをがんばりたいです。

祥瑞教室 2年生  進藤 日向

祥瑞教室 2年生  進藤 日向

私は、一年生の夏に書道教室に通い始めました。

何度か優秀作品に選ばれた事はありましたが、最優秀作品には初めて選ばれました。

いつも、最優秀に選ばれたいと思っていたので、自分の作品が選ばれたと知ったときは、本当にうれしかったです。

これからも、先生の教えの通りに一生けん命おけい古をがんばっていきたいと思います。

秋桜教室 2年生  伊藤 樹生

秋桜教室 2年生  伊藤 樹生

ぼくは、はじめてさいゆうしゅう作品にえらばれて、とてもうれしかったです。「夕」のはらいがむずかしかったけれど、なんどもれんしゅうをしてがんばりました。もっとじょうずにかけるようにがんばります。

あい教室 3年生  みはらあすか

あい教室 3年生  みはらあすか

わたしは、これで三回目のさいゆうしゅう作ひんにえらばれました。自分の作ひんが大きく写真にのるのはとてもうれしいです。四回目もえらばれるように、がんばってれんしゅうしたいです。

有々教室 幼年  うちやまたいよう

有々教室 幼年  うちやまたいよう

ぼくは二かいもさいゆうしゅうになってびっくりしました。とてもうれしいです。これからもれんしゅうをいっしょうけんめいがんばります。

うら教室 1年生  わか山ゆう

うら教室 1年生  わか山ゆう

わたしは、ようちえんからしょどうきょうしつをはじめました。しょどうきょうしつをはじめてから、はじめてさいゆうしゅうさくひんにえらばれて、とてもうれしかったです。これからもがんばりたいです。

仙水教室 3年生  半田 朱璃

仙水教室 3年生  半田 朱璃

私は、習字がとても大好きで、おけいこの時にもっと上手になれるように練習にはげんでいます。一生けん命書いたので、その作品が最優秀にえらばれて、とてもうれしかったです。

こうひつも同じくらい上手になれるようにがんばりたいと思います。

夕教室 1年生  たかさきゆりは

夕教室 1年生  たかさきゆりはう

わたしは、ほいくえんにいるときに、しょどうきょうしつにはいりました。

さいゆうしゅうさくひんにえらばれたのは、じぶんでもおどろきました。

さいゆうしゅうさくひんにえらばれたのは、せんせいのやさしいごしどうのおかげです。また、あににもかんしゃしています。

いつもあには、しょどうきょうしつにいっしょにいってます。