公益財団法人日本書道教育学会

書道学会展

第66回書道學會展は、平成29年1月12日(木) ~17日(火)、東京都美術館ロビー階第三・四展示室、一階第三・四展示室にて開催されます。

また、出品期間は平成28年10月17日(月)~10月21日(金)となっております。今年度の公募規定を発表いたしましたので、奮ってご出品ください。

65年以上の歴史を誇る伝統の書道展

書道学会展は日本書道教育学会の主催する展覧会の中でも最大の規模を誇り、創立時より開催されてい る歴史ある展覧会です。流派を超えた幅広い層の書道愛好家・書道家の作品発表の場となっています。厳正公平な審査が行われ、最高賞として内閣総理大臣賞が授与されます。部門も創作(漢字・かな・新和様)、 臨書(漢字・かな)、漢字造型(一字書・少字数書)、写経、篆刻と多岐にわたり、書道の新しい分野と 伝統分野を網羅した総合書道展です。

学会展展示の様子
学会展展示の様子
学会展展示の様子
学会展展示の様子

後援・褒賞の数々

後援・褒賞の数々

歴史ある書道学会展には、文化庁や中国大使館、東京都、読売新聞社など各所から毎年後援をいただいております。また後援をいただいている各団体からの褒賞もあり、ご出品なさる際の励みにもなります。

年始に上野精養軒にて催される授賞式には、全国から受賞者の皆様が多数ご出席くださり、盛大な式典が開催されます。

後援・褒賞の数々
後援・褒賞の数々