公益財団法人日本書道教育学会

大阪書学院

学校案内

住所
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-15-26
大阪商工ビル2階
TEL
06-6479-0601
FAX
06-6479-0602
E-mail
shogakuin-oosaka@nihonshodou.or.jp
 

大阪書学院の特色

大阪書学院は、地下鉄四つ橋線「肥後橋」2番出口より徒歩1分、地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」4番出口より徒歩9分という絶好の立地にあります。

本学院では各専門分野の一流講師陣が直接指導する「師範科」と「特設科」の2つの学習課程をご用意しています。「師範科」は初心者からでも安心して学べ、2年間をかけて師範免許を取得することを目標とするコースです。筆の持ち方・姿勢・用筆などの基礎基本から、漢字の各書体および仮名の古典を教材とした幅広い臨書研究を行いながら、豊かな表現力を養います。さらに実力向上や書法研究を続けたい人たちのために「特設科」があります。特設科は好きな科目を選んで学べるよう、様々なジャンルの講座が開かれています。

誰にでも声を掛け合う大阪の明るさや生気が、そのまま教室に溢れているのが大阪書学院です。随衆行道(大勢の仲間と一緒に勉強する)と言いますが、大阪書学院は正にその見本。たのしい環境の中で仲間の輪が広がっていきます。

受講生が使用できる硯・文鎮は教室に完備。そのほか、購買部には書道に必要な用具用品が整っています。それらの品質や選び方については、講師や窓口事務職員からもアドバイスさせていただいています。電話による質問等にも分かりやすく応対いたします。

大阪書学院 2016年第 II 期時間割

1時限目(10:00〜12:00)
古典研究<初級講座>
大塚 芝晃先生
     
基礎 I・II
大塚 芝晃先生
専攻 I 〜 IV
二宮 幸霞先生
   
ペン師範
大谷 瑞峰先生
古典作品研究
二宮 幸霞先生
   
基礎 I・II
専攻 I・II

大谷 瑞峰先生
不二誌作品研究
須山 万寿先生
   
2時限目(13:00〜15:00)
新和様漢字研究
近藤 水華先生
作品研究
古筆研究(かな)

増戸 陽道先生
須山 万寿先生
   
新和様漢字研究
吉阪 淀水先生
     
作品総合研究 II
小林 鳴竹先生
古典作品研究
二宮 幸霞先生
   
作品研究
古筆研究(かな)

増戸 陽道先生
須山 万寿先生
     
基礎 I・II
2・3時限連続
二宮 幸霞先生
専攻 I 〜 IV
2・3時限連続
須山 万寿先生
作品研究
2・3時限連続
吉阪 淀水先生
 
不二誌強化と
古典作品研究

2・3時限連続
二宮 幸霞先生
     
3時限目(15:00〜17:00)
基礎 I・II
2・3時限連続
二宮 幸霞先生
専攻 I 〜 IV
2・3時限連続
須山 万寿先生
作品研究
2・3時限連続
吉阪 淀水先生
 
不二誌強化と
古典作品研究

2・3時限連続
二宮 幸霞先生
     
4時限目(18:30〜20:30)
基礎 I・II
二宮 幸霞先生
専攻 I 〜 IV
吉阪 淀水先生
   
ペン師範
大谷 瑞峰先生
古典研究
大塚 芝晃先生
作品研究
吉阪 淀水先生