公益財団法人日本書道教育学会

今月の課題

不二誌2024年8月号の課題を掲載いたします。
お手本はそれぞれの不二誌をご覧ください。

※各誌の編入試験課題は以下よりご覧ください

一般版 中高版 上級版 初級版 ぺんの力

不二誌8月号 競書課題

初級版

半紙 幼年・一年生 セミ
二年生 山川
三年生 花火
硬筆 幼年 すなはま
ヨット
一年生 虫とり
オニヤンマ
二年生 ならぶ夜店
 わたあめ
三年生

海岸でヤドカリを
つかまえた

条幅 幼・一年生 トンボ
二年生 木かげ
三年生 朝がお

上級版

半紙 四年生 船出
五年生 打上花火
六年生 朝顔の花
硬筆 四年

星の世界は 未知のなぞ

にあふれている
五年生

東の空が真っ赤に燃えて

朝が来ました

六年生

万葉集は 奈良時代に作

られた和歌集である

条幅 四年生 夏休み
五年生 大海原
六年生 流星群

中高版

漢字半紙 誌友~五段 急就章史游
四段~初段 変体仮名
1~10級 雁皮楮
かな半紙 誌友~五段 よみ非としら須よの那可はむ可しよりやはう可かりけむわ可みひとつ能多めに奈れる可(高野切三種 臨書)
四段~初段 うつす手尓光る蛍やゆびのまた
1~10級 越王可多堂連連所曽徒那奈(変体仮名)
漢字条幅 誌友~初段 浮雲遊子意(半切縦)
1~10級 甲子園
かな条幅 誌友~初段 脱ぎすてて角力になりぬ草の上
かな条幅 1級~10級 夏山やひと足づつに海見ゆる
新和様 八段~初段 人間は考える葦である
1級~10級 早起きは三文の徳
ペン 八段~初段 つれ〴〵なるまゝに 日暮らし 硯に向かひて 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書きつくれば
1~10級 げいはみをたすける 技芸 得意 困難
日常の文字を書こう! 楷・行・草 の三体で書きなさい
高校野球
海水浴盆
風鈴花火
一字書 かな一字書
漢字一字書

一般版

漢字半紙 会友~準六段 虛懷任屈伸
五段〜準初段 膏流斷節
1級〜5級 有敬讓之髙
6級〜10級 垂拱平章
かな半紙 会友~準六段 立ちわかれいなばの山の峰におふる松としきかば今かへりこむ
五段〜準初段 夏果は つる扇あふぎと秋の白しら露つゆといづれかまづは置かんとすらむ
祈ねぎ事ごともきかで荒ぶる神たちも今日は名な 越ごしと人はいふなり
1級〜5級 昨日だにとはむと思ひし津の国の生田の森に秋は来にけり家隆
6級〜10級

aaa(変体仮名)

新和様半紙 会友~準六段 大き家にひとり留守ゐる晝の雨ぬれゆく庭に鳳仙花あはれ
五段〜準初段 ま夏日の潮入川の橋のかげ大き牛立てり水につかりて
1級〜10級 梧の葉に光り広げる蛍かな
漢字条幅 会友~準六段 知章馬似乗船眼花落井水底眠
五段〜準初段 巖虹曜彩曲々垂梁岫月澄輪低々入牖
1級〜10級 才學識三長
かな条幅 会友~準六段 天の川心をくみて思ふにもそでこそぬるれあか月の空
五段〜準初段 夏果つる扇と秋の白露といづれかまづは置かんとすらん 
1級〜10級 閑さや岩にしみ入る蝉の声
新和様条幅 会友~準六段 みすゞ刈る南信濃の湯の原は野辺の小路に韮の花さく
五段〜準初段 滝壺の岩に裂かるゝ水けむり杉の青葉に這ひあがりたり
実用書 ご一同様お元気でご活躍のご様子心からおよろこび申しあげます/私ども一同元気に過ごしております
篆刻 規定 夜來風月
随意 (好きな語句)
一字書 規定
随意

ぺんの力

基礎コース 規定課題 五段〜初段 三十三間堂では、約千体の千手観音像がずらりと並ぶ様は巻。会いたい人に似た像が必ずあるといわれている。
1級〜5級 何でも最初に実行したり考えたりするのは難しいものだ。
6級〜10級 初秋 太刀魚 新生姜
カンナ おしろいばな
専攻コース 会友〜六段 暑中御見舞尓伺わせました/いれも裏庭で丹精のえ毛の何卒涼風の御食卓に侍らせて下さいませ
五段〜初段 かげ沼と云ふ所を行ゆくに、今日は空曇くもりて物影うつらず。すか川の駅に等窮といふものを尋たづねて、四、五日とゞめらる。先まづ「白河の関いかにこえつるや」と問とふ。
1級〜5級 かにかくに渋民村は恋しかりおもひでの山おもひでの川
6級〜10級 昔爲三春●(草冠に渠) 今作秋蓮房
随意課題 写経研究室 般若心経  延命十句観音経
つけペン 涼しさや松の葉ごしの帆掛船
筆ペン

無料体験会参加募集


<英語であそぼう!>
歌やダンス・クイズや絵を使って英語で遊びます

日 時 8月7日(水)午後4時〜5時
場 所 コミュニティ高山
対 象 小学2・3年生
実施日 毎月第1・3水曜日
場 所 コミュニティ高山
定 員 20名
参加費 1回500円
申込み 竹の子会 田中(TEL 32ー2098)
ボールペン

残暑お見舞申しあげます 涼を感じる金魚鉢の絵ハガキは 写真 立てに入れて飾っています 毎年頂く 色鉛筆画の美しさに 家族みんなで感 動しております 二◯二四年 晩夏
020-0835 盛岡市津志田四ー五六 飽安 琉夢様
989-2433 岩沼市桜 七ー四一 幕手 李亜

専攻コース
(会友〜初段)
つけペン
いただきに何処を見ても七たな夕ばたの笹とおぼゆる彩草の山
専攻コース
(会友〜初段)
筆ペン

はじめての水彩色鉛筆講座
基礎から作品作成まで丁寧に指導いたします。お道具
はこちらで用意しますので、お気軽にご参加ください。
日 時 八月四日・十一日(日) 午前十時〜十二時
場 所 玉川地域センター集会室
参加費 千円(二回分)
講 師 山田 美紀氏(水彩画家)
対 象 小学生以上(二回とも参加できる方)
定 員 十五名(先着順)
申込み 日の出町育成活動支援係
   (電話 五九七ー一二三四)

専攻コース
(会友〜初段)
ボールペン
書魂の動くところ課題は自ずから解決し、澄神静慮、 書境を整えて、大胆無我に筆をふるえばよい。古人も 筆硯精良は人生の一楽と言った。精良なる筆墨硯紙は 書作の必須条件である。