学び方、ライフスタイルで選ぶ

手軽に学ぶ、お近くで学ぶ

手軽に学ぶ、お近くで学ぶ

全国2,000カ所以上の書道塾をご紹介します

日本書道教育学会では書道学習専門誌「不二」を発行しています。「不二」は全国2,000カ所以上の本会支部(書道塾・学校・企業サークル)で使用されているテキストであり、毎月掲載されている課題を全国10万人の方々が段級取得を目指し競い合い学習しています。お近くの書道塾で学べますので、大人から子供まで手軽に書道を始めることができます。どこに書道塾があるかわからない場合はお調べいたします。また、「不二」は個人での購読も可能で、日々の研鑽にご利用できます。

直接指導でしっかり学ぶ

直接指導でしっかり学ぶ

夜間や土日で選べる授業、振替制度も充実

日本書道教育学会が直接運営する書道教室「書学院」は、東京・大阪など全国主要都市6ヶ所にあり、大勢の生徒さんが学んでいます。初心者から指導者レベルまで各クラス少人数生で、補講制度や夜間・土日の授業も充実。随時入学も可能です。更に書道を深く学びたい方には、専門学校も。徹底した少人数指導や充実した研修所の各種設備、海外からの学生との合同研修など、書の精神とその技を養うための最適な環境があなたをお待ちしています。

自分のペースでゆっくり学ぶ

自分のペースでゆっくり学ぶ

文部科学省認定で安心確実の通信教育

なにかと忙しくて時間が取れない、そんな方には通信教育がおすすめです。日本書道教育学会による5講座は初心者から安心して学べる文部科学省認定講座。本会独自の4講座も併設しています。通信教育というと、どうしても「一人で学ぶ難しさ」をイメージしがちですが、本会では全国各地の支部にて随時スクーリングを実施しており、講師の直接指導も受けられます。受講生同士の交流ができる研修旅行も用意され、励ましあいながら学ぶことができます。

目標で選ぶ

段級取得にチャレンジしたい

段級取得にチャレンジしたい

世界で通用する普遍的な段級を

全国10万人の方が学ぶ日本書道教育学会の段級は、多くの現役書家の先生による公正かつ厳密な審査を経て認定されるもので、書道界全般に通用する普遍的な段級です。段級は、お近くの書道塾に通って取得することもできますし、本会から直接、月刊書道誌「不二」を購入し段級取得にチャレンジすることもできます。自分が今どの段級のどの順位にいるかは「不二」に毎月掲載されるほか、当ホームページの「段級検索」でも簡単に確認できますので、常に励みにして続けることができます。

初心者からでも師範を目指したい

初心者からでも師範を目指したい

最短二年で師範免許が取得できます

師範の免許は一朝一夕に取れるものではありません。入門から一歩一歩、着実に実力を身につけていくことが大切です。「不二」誌購読による独学や通信教育からでも師範免許を取ることはできますが、できるだけ早くという方や、今は初心者でもこれから資格を取って書道塾などで活躍したいという方には、直接指導で実技と理論、指導方法までもが学べる「書学院」での受講がおすすめです。二年間の全課程修了時には確実に師範が狙える実力を身につけられます。

自分の作品を発表したい

自分の作品を発表したい

日頃の成果を試してみる絶好のチャンス

日本書道教育学会の主催する公募展はすべて文化庁の後援の下、内閣総理大臣賞や文部科学大臣賞ほか多数の褒賞を頂いており、会場は個性豊かな作品で埋め尽くされています。「書道学会展」「全日本学生選抜書道展」「不二現代書展」の三大書展をはじめ様々な公募展が随時応募を受け付けており、どなたでも出品が可能です。

書に親しみ日本の心を知りたい

書に親しみ日本の心を知りたい

日本の伝統文化を学ぶ生涯学習

技術を磨くだけが書道ではありません。公募展を見学して他の方々の作品に触れたり、書道の歴史を学ぶこと、心を鎮め精神を集中して筆を取ることなどを通じ、日本人としての「学・藝・道」を身につけていくことこそが書の道なのです。日本書道教育学会では多くの公募展を主催するほか、通信教育では写経、書道史といった本会独自の講座もご用意。家に居ながらにして書の精神に親しんでいくことができます。

より深く書を学びたい

より深く書を学びたい

多彩なコースの「特設科」で自己研鑽を

書道の経験が既にあり、師範の資格を持っていたり、書をもっと深く学習したいという方の為に、「書学院」では「特設科」をご用意しています。古典をベースに創作作品を制作したり、展覧会への出品をめざした作品づくりなど「書を生涯の友」としつづけたい方の制作、創作の場として活用されています。基本的には経験者、上級者の方を対象としたものですが、自信のある方は、もちろん受講可能です。奮って門を叩いてみてください。

手紙や履歴書をきれいに書きたい

手紙や履歴書をきれいに書きたい

美しい文字を身につけ、自分を磨く

ワープロやパソコンの普及で手書きの機会が減った今だからこそ、自分自身を表現できる美しい手書き文字の価値は高まっています。日本書道教育学会では硬筆専門誌「ぺんの力」を発行し、段級を認定しているほか、通信教育では「ペン習字基礎講座」「ペン習字教育講座」「速習ペン字講座」の3つの講座で初級者から上級者まで柔軟に学習が可能。また、ペン字での師範を目指す方には「書学院」での直接指導講座もございます。