公益財団法人日本書道教育学会

今月の課題

不二誌2017年7月号の課題を掲載いたします。
お手本はそれぞれの不二誌をご覧ください。

不二誌8月号 競書課題

初級版

半紙 幼年・一年生 ホシ
二年生 花火
三年生 思いやり
硬筆 幼年 はやおき
カブトムシ
一年生 スイカわり
かいすいよく
二年生 山のぼりは気もちがよい。
三年生 セミが朝早くから鳴いている。
条幅 幼・一年生 スミレ
二年生 山の日
三年生 打ち水

上級版

半紙 四年生 天上大風
五年生 三保の松原
六年生 大陸横断鉄道
硬筆 四年 夏休みの思い出を、絵日記に残しました。
五年生 英国へ留学している兄が帰ってきた。
六年生 大空に向かって、紙飛行機をとばしました。
条幅 四年生 大海原
五年生 朝焼け
六年生 天橋立

中高版

漢字半紙 五段~誌友 夏雲多奇峰
初段~四段 笋老蘭長
10級~1級 名勝地
かな半紙 五段~誌友 故郷濃もとあら能こは支さ支しよ利よ那く庭の月所うつろふ
初段~四段 本こしよく耳ゆふかせ曽よ久囃子か奈
10級~1級 いろはにほへと ちりぬるを わかよたれそ つねならむう
漢字条幅 初段~誌友 落日故人情
10級~1級 雲峯山
かな条幅 10級~誌友 炎天の楚ら美しや高野山
新和様 初段~八段 落陽は慈愛の色の金のいろ
10級~1級 朝顔やしたたかぬれし通り雨
ペン 初段~八段 蹴り上げられた心臓が喉も詰りそうに激しく悸つ。臆病だ、弱虫だという声がまた地団太を踏んでいる。
10級~1級 自己になんらの理想なくして他を軽蔑するのは堕落である。
日常の文字を書こう! 花火大会、盆おどり、夏とはいえやはり立秋、朝夕の風は何となく涼気を感じさせます。

一般版

漢字半紙 準六段~会友 金石固其心
準初段〜五段 勞謙謹勅
5級〜1級 楊守敬字惺吾
10級〜6級 或選賢於世臣
かな半紙 準六段~会友 つらゆ支
夜しの可者支しのや
まふき布久可せ
尓所この可遣佐へう
つろひ尓介利
準初段〜五段 可春み多ちこのめ毛はるのゆ支不礼盤
八なゝ支佐と无者奈曽知利ける
はるの者じめ尓よめる不ちはらのこ止なほ
は留やと支盤なや於曽支ときゝわ可む
う具ひ春多尓もな可須もある可那
5級〜1級 こ能毛とを須み可と春れ盤於のつ可ら
者那みるひと尓な利ぬへ支可那  華山院
10級〜6級 きし うつ なみ ひく ゆき ふる まち むら ふで すみ かみ かく そら ほし われ ゆめ
新和様半紙 準六段~会友 隅田川堤に立ちて船待てば水上遠く鳴くほととぎす
準初段〜五段 夏に入る青草山のふもとよりけぶりのぼれりよき朝げかな
10級〜1級 秋たつや川瀬にまじる風の音
漢字条幅 準六段~会友 潑剌躍游魚
準初段〜五段 箇黄鸝鳴翠柳 一行白鷺上青天
10級〜1級 雲開夏郊緑
かな条幅 準六段~会友 折しもあれ花橘のかをるかな
むかしを見つる夢の枕に
準初段〜五段 障子あけて風まともなる涼しさよ
遠くまた近く松蟬の聲
10級〜1級 松風に誘はれて鳴く蟬一つ
新和様条幅 準六段~会友 鎌倉のうら山づたひ君とゆく山百合の花月草の花
準初段〜五段 桃二つ寄りて泉に打たるるをかすかに夜の闇に見ている
実用書 執熱願涼 驢騾犢特 駭躍超驤 誅斬賊盗
細字研究室 10級〜2級 延命十句観音経
 観世音 南無佛 與佛有因 與佛有縁 佛法僧縁 常楽我浄
 朝念観世音 暮念観世音 念念従心起 念念不離心
篆刻 規定 濯枝雨
随意 (好きな語句)
一字書 規定
随意

ぺんの力

普通コース 規定課題 初段〜五段 砂のがわに立てば、形あるものはすべて虚しい。確実なのは、ただ、一切の形を否定する砂の流動だけである。
5級〜1級 堅固な堤も、蟻のあける小さな穴がもとでこわれる。
10級〜6級 葉月 稲妻 秋気 銀河 ほうせんか いわしぐも
専攻コース 六段〜会友 あ支風のふ支多ゝよは寸しら雲八
多那八多つ免の天つひ連可も
初段〜五段 午前十時ごろではなかったかと思う。雷鳴を轟かせる黒雲が市街の方から押し寄せて、降ってくるのは万年筆ぐらいの太さの棒のような雨であった。
5級〜1級 いきほひも富も栄も今いづら年ふる寺のひぐらしの声
10級〜6級 雲來樹収影 雨過土生香
随意課題 写経研究室 延命十句
つけペン 叩かれて昼の蚊を吐く木魚哉
筆ペン 夏季キャンプ教室のご案内


町会の皆様との交流を深めながら、自然に親しみましょう。

日 時  8月5日(土)〜6日(日)
    〈1泊2日〉
目的地 富士五湖(山中湖畔森林公園)
集 合 弥生町関東バス停前
    午前7時30分
交 通 京南観光バス1台貸切
定 員 45名以内(先着順)
費 用  大人6,000円、中学生以下3,000円
申 込 各班の班長まで
    弥生町会青年部
ボールペン  暑中お見舞い申し上げます 猛暑が続いておりますがお元気ですか 夏風邪や熱中症に気をつけてお過ごしください 九月のふるさと会でお目にかゝることを楽しみにしています 平成二十九年盛夏
〒300−1235
牛久市刈谷町八−五−一
角秀真那様
小浜市湯岡八九七四
永居奈津子
〒917−0076
専攻コース
(会友〜初段)
つけペン
荒磯の真日のさびしさこらへつつ
浜木綿の花のなかにわが居り
専攻コース
(会友〜初段)
筆ペン
 地域の安全・安心をみんなで守ろう
〜できる時に、できることから始める〜
普段の行動のちょっとした工夫が、地域の安全・安心につながります。できることから始めてみませんか。
◯外出をパトロールや見守り活動に
 犬の散歩、買い物、花の水やり→ 子どもの登下校
 時間に合わせる
◯落書きを消す
◯ごみの無い町に  地域の目が犯罪を抑止
            本郷町会防犯部
専攻コース
(会友〜初段)
ボールペン
升色紙の書風は優雅で典麗、運筆の宛転繚繞したところ、細く品位があって滞らないところ、濃淡の墨色、錯雑した各字、混合した各行、明暗おのずから生じ、陰晴が思わざるに出ているのは、類が少ないであろうと思われる。まさに逸品というべきである。