公益財団法人日本書道教育学会

今月の課題

不二誌2019年1月号の課題を掲載いたします。
お手本はそれぞれの不二誌をご覧ください。

不二誌12月号 競書課題

初級版

半紙 幼年・一年生 まつ
二年生 弓矢
三年生 月あかり
硬筆 幼年 かどまつ
おぞうに
一年生 お正月
おめでとう
二年生 元日にししまいがやって来た。
三年生 白いハトは平和のシンボルです。
条幅 幼・一年生 かるた
二年生 羽つき
三年生 広い空

上級版

半紙 四年生 七草がゆ
五年生 土俵力士
六年生 笑門来福
硬筆 四年 げんかんに門松を立て新しい年をむかえる。
五年生 物事というものは、全て最初がかんじんだ。
六年生 山の頂に立つと、眼下に雲が流れていた。
条幅 四年生 宮参り
五年生 文化財
六年生 晴れ着

中高版

漢字半紙 五段~誌友 空山啼夜猿
初段~四段 太安万侶
10級~1級 佐渡島
かな半紙 五段~誌友 漏らすなよ雲ゐる峰の初時雨木の葉は下に色変るとも
初段~四段 凩に早鐘つくや増上寺
10級~1級 ほし はれ ぬふ ねて ゐの 阿ら
漢字条幅 初段~誌友 青雲羨鳥飛
10級~1級 東照宮
かな条幅 10級~誌友 山畠や日の向き〳〵に葱起くる
新和様 初段~八段 百聞は一見に如かず
10級~1級 大寒小寒山から小僧が泣いてきた
ペン 初段~八段 深き水は、涼しげなし。浅くて流れたる、はるかに涼し。細かなる物を見るに、遣戸は蔀の間よりも明かし。
10級~1級 母は機嫌よかったが、さすがにやるせない表情は隠しきれなかった。
日常の文字を書こう! 正月・睦月・書初め・初夢・年賀・破魔矢・大寒・七草粥・鏡開き・成人の日・厳冬・降雪・霜柱・牡丹・雪達磨

一般版

漢字半紙 準六段~会友 坐中香忽動
準初段〜五段 臨行題壁
5級〜1級 八面出鋒既領教
10級〜6級 辰宿列張
かな半紙 準六段~会友 あくがれの色とみし間も束の間の淡々しかり睡蓮の花
準初段〜五段 東しのうち尓はる盤支尓介利ひと と勢をこ曽とやい者むことしとやい者無
そて悲ち弖む春ひしみつのこほれる をはる可た遣不の可世やとくらむ
5級〜1級 和可々見能美難之羅由幾尓奈利奴禮者
10級〜6級 さみ多れのつ支はつれなきみや末よ利ひとりもい徒る時鳥可な 定家
新和様半紙 準六段~会友 今までのことをみな嘘にしてみれど心すこしも慰まざりき
準初段〜五段 何となく今年はよい事あるごとし元日の朝晴れて風無し
10級〜1級 春の湖夜の氷の下明るし
漢字条幅 準六段~会友 誰能畫得無
準初段〜五段 恩賜御衣今在此 捧持毎日拜餘香
10級〜1級 春靜曉風微
かな条幅 準六段~会友 田子の浦にうち出でて見れば白妙の富士の高嶺に雪は降りつつ
準初段〜五段 ほのぼのと春こそ空に来にけらし天の香久山霞たなびく
10級〜1級 初硯たのしきときは黙すなり
新和様条幅 準六段~会友 風はしる目ざめし如くあかあかと椿一時に耀く紅く
準初段〜五段 有明の海のにごりに鴨あまたうかべり船は島原へ入る
実用書 富山 魚津 黒部 高岡 砺波
石川 金沢 加賀 小松 七尾
福井 大野 小浜 勝山 鯖江
細字研究室 10級〜2級 延命十句観音経
 観世音 南無佛 與佛有因 與佛有縁 佛法僧縁 常楽我浄
 朝念観世音 暮念観世音 念念従心起 念念不離心
篆刻 規定 永壽
随意 (好きな語句)
一字書 規定
随意

ぺんの力

基礎コース 規定課題 初段〜五段 天道もの言はずして国土に恵み深し。人は実あつて偽り多し。その心は本虚にして、物に応じて跡なし。
5級〜1級 無理して争うより、いったん勝ちを譲ったほうが結果は得になる。
10級〜6級 元朝 初夢 正月 若菜 かきぞめ しょうちくばい
専攻コース 六段〜会友 昔者 分形分跡之時 言未馳而成化 當常現常之世 民仰德而知遵。及乎晦影歸真 遷儀越世
初段〜五段 一個一個の流氷には、グレーシャー・ブルーという青い透明感あふれるトルコ石のような神秘の色が、静かな奥行きをたたえている。
5級〜1級 雪しろくいとど晴れたれ御殿場の真上の不二は低く厚く見ゆ
10級〜6級 猛志逸四海 騫翼思遠飛
随意課題 写経研究室 延命十句
つけペン 梅提げて新年の御慶申しけ利
筆ペン 平成三十一年度 委託事業募集
〜放課後子ども教室推進事業〜
◯応募期間 一月十日(木)〜二十五日(金)
◯説明会
 日時 一月十日(木)午前十時〜十二時
 会場 区役所七階会議室
問合せ先 目黒区地域子ども施設課
    (電話 三七九二-一二三四)
ボールペン 新春のおよろこびを申しあげます 本年もよろしくご指導のほどお願い申しあげます 平成己亥元旦
〒929−0122
能美市大浜町亥二―一
望有利様
銚子市犬岩三五―二
犬山堂雪
〒288−0015
専攻コース
(会友〜初段)
つけペン
笛の音に法華経うつす手をとどめ
ひそめし眉よまだうらわかき
専攻コース
(会友〜初段)
筆ペン
新春コンサート2019
津軽三味線とジャズギターのコラボレーションをお楽しみください。
日 時  1月12日(土)13:30〜(開場13:00)
会 場  なかのZERO小ホール

出 演  津軽三味線:山田大輝
     ギター:永山健二

定 員  500名

参加費  無 料

申込み  中野区シルバー人材センター
     TEL 3365-1432
専攻コース
(会友〜初段)
ボールペン
左繡叙稿
この書は貫名菘翁七十七歳の行書で、翁一代の傑作である。柔らかみの中に強い張りがあり、静かなうちに、筆の毛の開いたりねじれたりした複雑な変化の美しさがある。原本は東京大震災の時烏有に帰した。