公益財団法人日本書道教育学会

今月の課題

不二誌2020年5月号の課題を掲載いたします。
お手本はそれぞれの不二誌をご覧ください。

不二誌3月号 競書課題

初級版

半紙 幼年・一年生 一二
二年生 竹林
三年生 花鳥
硬筆 幼年 ちまき カブト
一年生 あおいそら コイノボリ
二年生 たんごのせっく こどもの日
三年生 鳥はなぜ空をとべるのだろう
条幅 幼・一年生 コミチ
二年生 レンゲ
三年生 早起き

上級版

半紙 四年生 日本三景
五年生 山紫水明
六年生 初志貫徹
硬筆 四年 早緑の森にホトトギスの 声がひびく
五年生 干潟には多くの生き物 が生活しています
六年生 自分の暮らす都道府県名 を漢字で書く
条幅 四年生 生命力
五年生 哲学堂
六年生 北極星

中高版

漢字半紙 五段~誌友 埼玉古墳群
初段~四段 吉見百穴
10級~1級 弘道館
かな半紙 五段~誌友 五月雨は多く毛の煙打志免利志本多禮万さる須万の浦人
初段~四段 い万盤たゝおもひ多え奈舞と者可り越人つてならていふよしも可奈
10級~1級 わかよたれそ つねならむう
漢字条幅 初段~誌友 天地人
10級~1級 生瀬滝
かな条幅 10級~誌友 く母のいと飛東す遅よき流百合の万遍
新和様 初段~八段 毎日新しいものを探そう
10級~1級 人は本来自由で平等である
ペン 初段~八段 令和二年、田島ケ原サクラソウ自生地が国指定の天然記念物に指定されて百年となります。
10級~1級 末 世 美 与 安 計 和 太 留 比
ま せ み よ あ け わ た る ひ
日常の文字を書こう! 茨城  常総  下妻  埼玉  大宮  熊谷
一字書 かな一字書
漢字一字書

一般版

漢字半紙 準六段~会友 一花開五葉
準初段〜五段 點畫湮訛
5級〜1級 金生麗水
10級〜6級 四徳之美
かな半紙 準六段~会友 『高野切第二種』臨書
準初段〜五段 ちるとみてあるへ支毛のを無め能者那 う多て尓ほひのそて尓と末れる
たいしら春 よみひとしら春 ち利ぬと无かを多にのこ勢者流のはな  こ悲し支と支のお无ひい弖尓世む
5級〜1級 あまひこの ひとこふる うたをめし よひのまに やま可はの な尓をして はつせ可は しらゆきの
10級〜6級 わかよたれそ つねならむう
新和様半紙 準六段~会友 山毎に緑うるほひ家毎に花咲かせたる日の本うれし
準初段〜五段 社寺の庭で 四方に篝火を焚き 能が演じられる
10級〜1級 若草や水のしたゝる蜆籠
漢字条幅 準六段~会友 閒裏事忙晴曬薬 静中機動夜争棋
準初段〜五段 奠樽盈而悲序促。靈景翳而愁雲興。
10級〜1級 撥雲尋古道
かな条幅 準六段~会友 ほとゝぎすはつこゑきけばあぢきなくぬしさだまらぬ戀せらるはた
準初段〜五段 蝦鳴く甘南備河にかげ見えて 今か咲くらむ山吹の花
10級〜1級 梨咲くと葛飾の野はとのぐもり
新和様条幅 準六段~会友 枝にもるあさひのかげのすくなきにすずしさふかき竹の奥かな
準初段〜五段 山の端に朝わきあがる雲見れば 夏は信濃に住むべかりけり
実用書 有島武郎の手紙(臨書)
細字研究室 10級〜2級 延命十句観音経
 観世音 南無佛 與佛有因 與佛有縁 佛法僧縁 常楽我浄
 朝念観世音 暮念観世音 念念従心起 念念不離心
篆刻 規定 荷心香
随意 (好きな語句)
一字書 規定
随意

ぺんの力

基礎コース 規定課題 初段〜五段 仏教とともに日本に伝わった香は、平安時代には薫物として定着し、さまざまに香料の配合が工夫された。
5級〜1級 時間は貴重なもので、有効に使えば金銭と同じ価値を持つ。
10級〜6級 皐月 立夏 薄暑 新緑 カーネーション たけのこ
専攻コース 六段〜会友 无めの可を所て尓うつしてとめたら(ば)盤る者春久とも可たみ那ら万志
初段〜五段 草の花は なでしこ 唐のはさらなり 大和のもいとめでたし をみなへし 桔梗 あさがほ かるかや 菊 壺すみれ
5級〜1級 物の芽のありやと指をさし入れてほぐす花壇の土あたたかし
10級〜6級 夜來風雨聲 花落知多少
随意課題 写経研究室 般若心経  延命十句観音経
つけペン 粽解て芦ふく風の音聞ん
筆ペン 自然への招待 〜身近な自然に学ぶ〜
日時 五月十二日(火)午前九時〜正午
集合場所 環境活動推進センター前
行き先 附属自然教育園(港区白金台)
     ※貸切バスで移動します
講師 千島義郎氏(生態学博士)
定員 四十名
申込み 生涯学習課(三四八五-六九二七)
ボールペン このたびの新現代書展におけるご受賞 誠におめでとうございます 展覧会の中止は已むを得ないことゝは存じますが 生気に満ちたお作品を会場で拝見できず残念でした ご披露のご予定がございましたら是非お知らせ下さい
〒243−0037
厚木市毛利台五−二三
小池茅太様
野田市なみき六−二〇−四
此尻麻子
〒270−02291
専攻コース
(会友〜初段)
つけペン
あみの浦に舟乗りすらむ娘子らが玉裳の裾に潮満つらむか
専攻コース
(会友〜初段)
筆ペン
史跡めぐり

大谷資料館と栃木蔵の街

大谷石地下採掘場跡の巨大地下空間や、江戸時代から残る蔵の街を見学します。

日  時 5月14日(木)午前7時30分出発
集合場所 教育センター前
対  象 18歳以上の方
参 加 費 8000円(昼食代・バス代等含む)
申 込 み 蕨市教育振興会
電  話 442−9876
専攻コース
(会友〜初段)
ボールペン
およそ芸道の修業にはスランプがあって、その高原を乗り切るには、よほどの勇気がいる。真剣になればなるほど自分の書の拙劣が気になり、天分を疑いたくなる。こんな時に自分を励ましてくれるのは道友であり、師匠である。