公益財団法人日本書道教育学会

今月の課題

不二誌2019年7月号の課題を掲載いたします。
お手本はそれぞれの不二誌をご覧ください。

不二誌7月号 競書課題

初級版

半紙 幼年・一年生 八九
二年生 ヒマワリ
三年生 草原
硬筆 幼年 たなばた
ささのは
一年生 あまのがわ
おほしさま
二年生 かん字を正しくおぼえましょう。
三年生 夜空に、天の川がながれています。
条幅 幼・一年生 ホタル
二年生 山びこ
三年生 麦わら

上級版

半紙 四年生 令和
五年生 春夏秋冬
六年生 海原遠く
硬筆 四年 人はだれにでも、長所と短所がある。
五年生 大切な事は、クラスの話し合いで決めます。
六年生 アサガオを観察して、育ち方の記録をつける。
条幅 四年生 天文台
五年生 北海道
六年生 輝く星

中高版

漢字半紙 五段~誌友 還見五雲飛
初段~四段 質実剛健
10級~1級 棲碧山
かな半紙 五段~誌友 名取河世ゝ能無も禮木あら者れ八い可尓世むと可逢見所め介む
初段~四段 本とゝ支寸奈きつるか多越な可無れ者たゝあり阿けの月そ能こ連留
10級~1級 さきゆめみし 恵ひもせ寸ん
漢字条幅 初段~誌友 終始一誠意
10級~1級 蘇東坡
かな条幅 10級~誌友 那つ草や徒者ものと毛か夢のあ東
新和様 初段~八段 鼎の軽重を問う
10級~1級 素直に望めば運命は拓ける
ペン 初段~八段 一々のことばを秤の皿に載せるような事をせずに、なんでも言いたい事を言うのは、われわれ青年の特権だね。
10級~1級 けふこえてあさきゆめ
計不己衣天安左幾由女
日常の文字を書こう! 宮崎  奈良  福岡  香川  茨城  滋賀
一字書 かな一字書
漢字一字書

一般版

漢字半紙 準六段~会友 右軍本清真
準初段〜五段 斯道逾微
5級〜1級 令和元年 または 令和
10級〜6級 公鋭意図治
かな半紙 準六段~会友 春夜
背燭共憐深夜月。踏花同惜少年春。 白
者るのよ能やみ者あや奈しうめの八那
色こ曽みえね可やは可久るゝ 躬恒
倚松樹以摩腰。習風霜之難犯也。
和菜羹而啜口。期氣味之克調也。 菅
準初段〜五段 みや万尓は万徒のゆ支多尓きえなく尓見やこはのへ尓わ可なつみけ利
あ徒さゆみおしてはるさめ介不ゝりぬ悪春さへ不らばわ可なつみ天む
5級〜1級 ちとせ末弖ち支利し万徒もけふよ利はきみ尓ひ可れてよろつよやへむ 能宣
10級〜6級 はにほとりり かたそななな のをままけあ
新和様半紙 準六段~会友 若葉さす市の植木の下陰に金魚あきなふ夏は来にけり
準初段〜五段 やすらぎの刻 五感の記憶にある原風景への盡きない思い
10級〜1級 八文字ふむや金魚の泳ぎぶり
漢字条幅 準六段~会友 欣賞騁遥懐
準初段〜五段 十七日先書。郗司馬末去。即日得足下書為慰。
10級〜1級 避暑竹風涼
かな条幅 準六段~会友 白波のあとなき方に行く舟も風ぞたよりのしるべなりける
準初段〜五段 夏山になくほとゝぎす心あらば物思ふわれにこゑな聞かせそ
10級〜1級 ほととぎす聲横たふや水の上
新和様条幅 準六段~会友 山椒の葉摘みつくしける庭に出て空梅雨のあけをしみじみ感ず
準初段〜五段 宇宙より己れを観よといにしへの釈迦キリストもあはれみ教へき
実用書 "山口 岩国 下関 徳山 萩
徳島 阿南 小松島 鳴門 阿波
香川 高松 観音寺 坂出 善通寺"
細字研究室 10級〜2級 延命十句観音経
 観世音 南無佛 與佛有因 與佛有縁 佛法僧縁 常楽我浄
 朝念観世音 暮念観世音 念念従心起 念念不離心
篆刻 規定 獨楽
随意 (好きな語句)
一字書 規定
随意

ぺんの力

基礎コース 規定課題 初段〜五段 大進生昌が家に、宮の出でさせ給ふに、ひんがしの門は四足になして、それより御輿は入らせ給ふ。
5級〜1級 愚かな者でも一心にやれば成し遂げられるものだ。
10級〜6級 空蝉 向日葵 海水浴 ダイビング しょきばらい
専攻コース 六段〜会友 ならへま可りけるときにあれ多るいへ尓をむな能ことひ支介るを支ゝてよみ弖いれ多りける よしみねの
むねさたわひゝとの春无へ支さとゝみる那へ尓な介き久はれることのね曽春る
初段〜五段 ありたき事は、まことしき文の道、作文、和歌、管弦の道、又有識に公事の方、人の鏡ならんこそいみじかるべけれ。
5級〜1級 大空に何も無ければ入道雲むくりむくりと湧きにけるかも
10級〜6級 白頭搔更短 渾欲不勝簪
随意課題 写経研究室 延命十句
つけペン 蕗の葉に片足かけて鳴蛙
筆ペン 夏休みサイエンス
「大きな世界と小さな世界」
プラネタリウムで星座を、顕微鏡で身近なものを観察します。
日時 七月二十七日(土)十三時〜十五時
場所 中央公民館 大会議室
対象 小・中学生 五十名 (申込み順)
費用 無料
申込み 寄居町教育文化振興課
(電話 五八一 ー 二六七三)
ボールペン 暑中御見舞申し上げます お変わりございませんか このたびはご丁寧なお心遣いをありがとうございました 大好物の明太子をお酒と共においしくいたゞいております 暑さはこれからが本番です どうぞご自愛下さいませ 令和元年七月
〒812−0001
福岡市博多区大井四―五―六―二〇一
鈴木和子様
湖南市北山台五―二―九
成田嘉平
〒520−3241
専攻コース
(会友〜初段)
つけペン
夏野行く牡鹿の角の束の間も
妹が心を忘れて思へや
専攻コース
(会友〜初段)
筆ペン
土曜日の音楽会

 癒しの歌声で、土曜の夜のひとときを
 お楽しみください。
日 時 7月20日(土)午後6時〜8時
会 場 赤羽パレットホール
出 演 女声アンサンブル Blue Sox
曲 目 空の名前、村の鍛冶屋
    夏の思い出 他
定 員 150名(申込順) ☆入場無料
申込み 北区生涯学習課
    (TEL 3984−1765)
専攻コース
(会友〜初段)
ボールペン
日下部鳴鶴書簡の特徴は筆力雄健で、洗練された線質を見るべきである。連綿を用いず独草体で書いている。文字の大小、強弱が自然のうちに表われて変化があり、章法の妙をきわめている。