公益財団法人日本書道教育学会

ペン習字教育講座

基礎講座から一歩進んで、行書・草書についても勉強します。実用的な文字だけでなく、美しい、作品として見ごたえのあるペン字を書けるようになります。

講座の特色

  • 教科書

    教科書

    教科書は上下巻248頁に渡り、格調高い美しい書風で見やすく分かりやすく編集されています。
  • ボールペン・フェルトペンなどに適した書き方も示してあります。
  • 上巻ではペン習字の基礎から「ひらがな、漢字の基本、縦書き、横書き」といった古今の美しい詩や文章を選んで書いたお手本を掲載し、下巻では日常使われている書式や各種用具による書き方の応用、あるいは詩文を芸術的に書くコツなど、さらに進んだお手本を掲載しています。
  • お手本

    お手本

    教科書をさらに詳しく理解できるよう丁寧に解説した、学習のための指導書もついています。この学習指導書があなたのお手元にあるということは、いつもあなたのそばに先生がいることと同じです。この学習指導書の巻末には、指導添削を受けるのに必要な添削券や質問券もついています。ペン習字上達の近道はこれらを友好的に活用することです。
  • 決められた学習課題を提出しようとするとき、指定の精選された用紙をつかい、みなさんが安心して学習課題を提出できるようになっています。それぞれの課題に上巻は各四枚、下巻では各三枚ずつ用意されており、安心して清書することができます。
  • みなさんから送られてきた課題作品は、先生の手によって下の例のように添削指導され、講評と評点がつけられます。評点は学校と同じ100点法によって採点されます。これを繰り返し、第12回を提出し終わりますと、文部科学省認定本通信教育の修了証が授与されます。
    添削例
    添削例
  • 受講期間は12ヶ月になります。課題も12回提出します。

受講料

本会通信教育の受講生および修了生が他の講座を申し込む場合、入学金2,500円が免除されます。不二誌会員、書学院受講生も同額免除されます。

また、なるべくお友達や家族の方と励まし合いながら皆さんで学習されることがより効果的との観点から、個人受講のほかに家族受講および団体受講の制度を設けて皆さんの便宜をはかっています。どうぞご利用ください(料金は消費税込みです)

家族受講の場合、教科書は一組で、学習指導書は人数分お送りします。

個人受講費

  本人受講 家族受講
入学金 2,500円 2,500円
受講料 18,600円 15,600円
郵送料 215円 215円
合計 21,315円 18,315円

※受講費はいずれも税込です。

※「家族費用」は家族1名が受講される場合の費用です。

※3名以上で受講される場合、郵送料は当会で負担します。

団体受講

10名以上の団体で受講される場合、その奨励の意味を含めて、各人の入学金の一部(1,500円)が免除されます。講座に関わりなく、全体で10名以上であればこの特典は適用されます。

追加受講も可能です。ただし、家族受講はその数に加えることは出来ますが、入学金の一部免除の特典は受けられません。