公益財団法人日本書道教育学会

篆刻入門講座

興味はあるけれど難しそう、そんなハンコの芸術「篆刻」を、基礎からやさしく学んでいくことができる入門講座です。

講座の特色

本講座教材

本講座教材

近頃、「篆刻には興味があるけれど難しそうで......」という声をよく聞きます。ですが、誰でも子供のころ、年賀状などに芋版やゴム版を作って押した経験はあるでしょう。篆刻も要領はそれとまったく同じです。ただ、今度はそれを「篆刻」という形式をもって正しく彫っていく技術を学んでいくわけです。

本講座は、文部科学省の認定を受けた日本唯一の篆刻通信教育講座です。豊富で良質な教材と本会が誇る指導陣が、懇切丁寧にきめ細かい指導・添削を行い、孤独な学習を暖かく見守ります。

教科書

教科書

教科書はAB判カラー印刷で、カラー写真をふんだんに使用しています。平易な文章で書かれていますので、重要なポイントとなる、学法・章法・刀法を基本から理解できます。

教科書をさらに詳しく理解できるよう解説した指導書や、質問券もついています。上達の近道はこれらを有効的に活用することです。

受講期間は7ヶ月になります。それでは難しいという方には、延長期間もあります。課題は12回提出します。

受講料

本会通信教育の受講生および修了生が他の講座を申し込む場合、入学金2,500円が免除されます。不二誌会員、書学院受講生も同額免除されます。

  本人受講
入学金 2,500円
受講料 20,600円
郵送料 215円
合計 23,315円

※受講費はいずれも税込です。